RECOMMEND

推薦図書・ホームページ

鼻水吸引どっとこむ

当院には咳の乳児・幼児の方が多く受診されます。その原因の多くは肺炎でもなく、喘息でもなく、鼻水なのです!!

鼻水は表に流れてくるのと同じように、後ろの喉に流れていきます。ごろんと横になるとその量は増えてしまいます。起きているときはごっくんごっくんと飲み込みますが、寝てしまうと飲み込まなくなり、喉に鼻水が溜まってきます。そうなると痰混じりの咳が吐きあげるまで起こります。夜・朝に咳がひどいんですという訴えになります。

さらに風邪による透明な鼻水にはそれを止める薬はありません。吸引するしかないのです!!

その方法が詳しく載っているホームページです。一般の方が作っているのには驚きのクオリティです。

http://www.hanamizukyuin.com

事前予約はこちら